食卓 - 大阪市中央卸売市場 -

HOME / 特集!旬の食材レシピ
アサリ
最大殻長6cmほどになる二枚貝で、貝殻の模様は横しまや様々な幾何学模様など非常に変異に富み、同じ模様をした個体はいないほどである。
貝殻の色が白黒、水色、茶色、紫色など模様や色がはっきりしているものや、沖側に棲息する、薄く平べったいものが美味とされる。

アサリのパエリア風炊き込みご飯

60分

506Kcal(1人分)

旬の食材レシピ バックナンバー

材料4人分

アサリ 20個
3合
オリーブオイル 30cc
タカの爪 適量
ニンニク 1かけ
筍(水煮) 40g
人参 40g
薄揚げ 1枚
2g
三つ葉 1束
固形ブイヨン 2個
白ワイン 60cc
600cc

料理の作り方

  • [1]

    ~下準備~
    アサリは念のため砂抜きを行い、殻をよく洗っておく。

  • [2]

    米をとぎ、ざるにあけておく。

  • [3]

    筍、人参をさいの目に切る。薄揚げは沸騰したお湯にくぐらせ軽く油抜きした後、小口切りにする。
    鷹の爪は輪切りに、ニンニクはみじん切りにしておく。

  • [4]

    ~仕上げ~
    蓋が出来る鍋又はフライパンに、オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ、弱火で香り出しする。

  • [5]

    ニンニクが色付き始めたら、人参・筍を加え、さっとソテーし、白ワイン、水、固形ブイヨンを加え沸騰させ、薄味のスープ程度に塩を加えて調味する。
    その中に洗い米と薄揚げを加え、米が鍋底に付かないよう木べらで混ぜながら再び沸騰させる。

  • [6]

    沸騰の後、弱火にして、アサリを加え、蓋をして約20分炊き、火を消してそのまま15分蒸らしておく。

  • [7]

    蒸らし終えれば、蓋を開け、よく混ぜ合わせ、器に盛り付け、刻んだ三つ葉をあしらう。

お料理のポイント

アサリの砂抜きをする場合は、底が平らな容器にアサリを入れ、2/3ほどが浸るくらいに 海水(濃度約3%)程度の塩水を入れ、密閉しないようにふたをし(暗い状態にし)2~3時間置いておく。

[3]薄揚げをお湯にくぐらせる

[4]オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪で香り出し

[5]米が鍋底につかないよう木べらで混ぜながら沸騰させる

[6]アサリを加え炊く

レシピ作成

シェフ 松尾 大助

[場所]

リーガロイヤルホテル ウエストウイング1階

[営業時間]

6:30~23:00(ラストオーダー22:30)

朝食・・・・ 6:30~11:00  ランチ・・ 11:00~15:00
ディナー・・ 17:00~23:00  カフェ・・ 10:30~23:00

大阪市北区中之島 5-3-68

tel:(06)6448-1121

fax:(06)6448-4414