食卓 - 大阪市中央卸売市場 -

HOME / 特集!旬の食材レシピ
レンコン(蓮根)
下準備として、皮を剥き、大抵の場合は水や酢水に入れて黒くならないように色止めを行う。色止めをしたものはシャキシャキとした歯ごたえになるが、しなかったものはモチモチとした食感になる。下準備の済んだものは、輪切りなど適当な大きさに切り分けられ、冷凍または水につけられた状態で販売されている。

じゃがいも蓮根まんじゅう 和風あんかけ

30分

285Kcal(1人分)

旬の食材レシピ バックナンバー

材料4〜5人分

じゃがいも 400g
長芋 250g
少々
片栗粉 少々
長ねぎ 適量
白髪ねぎ 適量
わさび 適量2
鶏ミンチ 200g
れんこん 1/2節
しょうが 1かけ
砂糖 大さじ2
大さじ2
濃口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
[和風あん]
└水 600cc
└こんぶ 1枚
└本だし 大さじ1/2
└みりん 大さじ1/2
└薄口しょうゆ 大さじ1/2
└塩 少々

料理の作り方

  • [1]

    皮をつくる:じゃがいも、山芋を洗い皮付きのまま水から茹でる。竹串がすっと通るまで茹でて取りだし水気を取り、皮をむく。じゃがいも、山芋をつぶし混ぜる。塩、片栗粉をまぜ粗熱を取る。

  • [2]

    具をつくる:れんこんを5mm角ぐらいの角切りに、しょうがをみじん切りにする。熱した鍋に油をひいてしょうがを炒め、香りがでてきたところで鶏ミンチを入れほぐしながら炒める。ミンチに火が通ったところでれんこんを入れ軽く炒める。砂糖、酒、濃口しょうゆ、みりんの順で調味料を入れ汁気がなくなるまで炒める。(砂糖から入れないと味が入らない)

  • [3]

    和風あん:鍋に水を入れこんぶを浸し、30分おく。火にかけ、沸騰する直前でこんぶを取りだし、本だし、みりん、薄口しょうゆ、塩を入れ味を整えたあと水溶き片栗粉でとろみをつける。

  • [4]

    揚げる:手に片栗粉を軽くまぶして皮を広げる、真ん中に具をのせ丸く成形する。片栗粉をまぶして揚げる。(180℃の油で5分程度)

  • [5]

    揚げたまんじゅうに和風あんをかけ、白髪ねぎや小口ねぎでトッピングして出来上がり。

お料理のポイント

じゃがいも、山芋を茹でる時は皮つきのまま水から茹でる。(先に皮をむいてしまうとくずれてしまうので)

[1]皮をつくる

[2]具をつくる

[4]揚げる

レシピ協力

〒530-0046 大阪市北区菅原町7-2
TEL:06-6361-3964 FAX:06-6361-3903

定休日 - 月曜日
lunch&cafe - 11:30〜16:00(ラストオーダー 15:00)
dinner - 18:00~23:00(ラストオーダー 22:30)