食卓 - 大阪市中央卸売市場 -

HOME / 特集!旬の食材レシピ
茄子(なす)
果肉の中にある種は柔らかいので、果肉とともに食べられる。皮も薄く柔らかいので剥かずに調理されることが多い。灰汁があるので、水なすなどを除き、生食には向かない。加熱調理しない場合は漬物にするか、塩揉みで灰汁抜きしてから供される。塩で揉んだ後さらにマリネなどに加工されることもある。

揚げ茄子のみぞれ煮

30分

158Kcal(1人分)

旬の食材レシピ バックナンバー

材料4人分

茄子 4本
ししとう 4本
大根 1/4本
なめこ 1パック
[A]
└だし 400cc
└濃い口しょうゆ 50cc
└みりん 50cc
└たかのつめ 1本
└砂糖 小さじ1
白ネギ 適宜
赤とうがらし 適宜

料理の作り方

  • [1]

    茄子はヘタを落とし、しましまの模様になるように皮をむき、縦に半分に切ったものをさらに半分に切る。10分ほど水にさらしてアクを抜く。

  • [2]

    大根をすり下ろし、余分な水分をザルなどで切っておく。

  • [3]

    茄子をキッチンペーパーで水気をよく拭き取り、ししとうと一緒に180℃の油で1分ほど揚げる。

  • [4]

    (A)を火にかけ、一煮立ちしたら大根おろしとなめこを入れ、アクを取り除く。

  • [5]

    [3]の中に茄子を入れ、串がすっと通るくらいまで煮る。

  • [6]

    器に盛り、ししとうを添え、白髪ネギ、糸とうがらしを飾り、完成。

お料理のポイント

茄子は出汁に浸かると、どんどん色が悪くなっていきますので、茄子の色がきれいなうちに出せるように、手早く調理して出しましょう。

[1]茄子を水にさらす

[4](A)を火にかける

[5]茄子を煮る

レシピ協力

〒530-0046 大阪市北区菅原町7-2
TEL:06-6361-3964 FAX:06-6361-3903

定休日 - 月曜日
lunch&cafe - 11:30〜16:00(ラストオーダー 15:00)
dinner - 18:00~23:00(ラストオーダー 22:30)